Home > 活動報告 > 2012年
2012年

12月定例会

12/9-10
東北研修旅行実施
岩手県奥州市の工藤建設㈱様が完成された
「ノンカーボンホウス」の視察を行いました。
ドイツの住宅思想であるパッシブハウスに再生可能エネルギーの利用を組み合わせ、
住宅に使われるエネルギーを極限まで抑えた住宅として被災地向け復興住宅のあり方に問わず、これからの住宅設計思想にも言及したモデルとして、省エネ性能向上に関して研究を重ねてきた当会にとっても大変興味深い視察になりました。 

11月定例会

11/14 東京ビックサイトにて

開催中のジャパンホームショー視察

10月定例会

10/17 五反田事務局にて

13:00-15:00 流通委員会
15:00-16:00 勉強会
一般社団法人G-bridge様をお招きし、設立主旨・事業内容について説明を受けました。 
16:00-17:00 定例会 
外部研修・視察スケジュール策定
東北初のノンカーボン・パッシブハウス見学について

9月定例会

9/12 五反田事務局にて

13:00-17:00 流通委員会・定例会合同

輸入建材マイスター資格制度問題作成と精査

7月定例会

7/18 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
輸入建材に関する資格試験について
15:00-18:00
定例会
勉強会開催
1.シーリング材
アメリカ・サシュコ社輸入元日建創業㈱販売事業部より
イグザクトカラーシーラント・レクセル・ビックストレッジ・モルフレックス各商材の説明

2.設計事務所が提案する建築キットについて
一級建築士事務所 メジロスタジオより
木造平屋建築の新しい形について

当会より、
1.有るようで無かった「どんな色にもなる」イクザクトカラーは興味深い製品。内外装における仕上げ副資材として又はメンテナンスにおいて欠かせないシーリング材も、従来は仕上げ材と全く同色とすることは少々困難且つ塗料との相性や耐久性におけるバランスの悪さもあった。配合して使用できるまでに30分強の時間を要するが、シーリング充填~乾燥待ち~塗装という従来の現場作業に比べればはるかに効率よく、的確な仕事が出来るだろう。当会でも普及促進していきたい商材だ。
2.当会としては同業界とは言え、異業種である建築士に参加をしてもらった。現場で実際に作業を行いながら優良な建材を見極めていく会員各社とは、提案される内容に途中激論となる場面もあったが、高効率・コスト圧縮と言う面で一致する点があった事も事実。異業種との議論は良い点の融合をさせる機会でもあり、これが消費者のメリットに繋がれば言うこうとは無い。今後も積極的な交流を図りたいと思う。

8月の定例会はお休みとなりますが、当会へのお問い合わせはいつでも受付中です!
9月の定例会は12日 15:00- 五反田事務局にて開催
サシュコ社各種商品
どんな色にもなるシーリング材を実際に配合して確認
木造平屋キットの考え方を建築士が提案

6月定例会

6/13 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
輸入建材に関する資格試験制度について
15:00-18:00
定例会
勉強会開催
1.住宅用断熱材 押出法ポリスチレンフォームについて
株式会社カネカ 発泡樹脂・製品事業本部より、
「カネライトフォーム」及び関連資材についての商品説明

2.Ipadを用いたプレゼンテーションについて
日本海事検定グローバルサポート株式会社より、
iGS Business&Education システムの紹介

当会より、
1.同じく発泡系であるビーズ式との違いを理解し、ノンフロン化を実現しつつ断熱性能も高めた同社の商品について今後更なる高性能化に向けた取り組みを学びました。
2.IPad用に提供されているアプリケーションを用い、より見易く、より確かなプレゼンテーション手法を学び、同社が提供する作成支援システムは紙に頼る従来手法を見直す時期でもある事を認識させられました。

次回定例会は7/18(水)五反田事務局にて開催(同時開催建材無料相談会)

カネライトフォーム商品説明
IPadによるプレゼン手法

5月定例会

5/16 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
輸入建材に関する資格制度について
15:00-17:30
定例会
セミナー開催
室内の音環境を「調音」し、音が身体に与える悪影響を軽減
世界初の技術 調音パネル「ルームクリエーター」の商品説明
株式会社ハウス119

当会より、
建築分野では今まで兎角上階からの音に対しては色々と工夫もされてきたが、日常生活に於いて何気なく聞こえてくる音に対してもしっかりと「調音」すれば、人が本来持つ感覚が育成され、脳にもよい環境となる事が本セミナーで習得できました。当会が目指す環境や健康に関する諸問題を解決し豊かで健康的な住まいを実現させるためには、今後もこの住環境における「音」について研究を進めていきたいと思います。

次回定例会は6/13(水)五反田事務局にて開催(同時開催建材無料相談会)
左側に設置された体験Boxで手を叩くとB/Aでの音の聴こえ方が全く違う

4月定例会

4/18 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
輸入建材に関する資格制度について
推奨建材認定作業
15:00-17:30
定例会
セミナー開催
1.防蟻断熱材 パフォームガードの商品説明
東北資材工業株式会社
2.新たな省エネ設備の研究と開発
工藤建設株式会社

環境を害さない無機質物質を発泡ポリエチレンに含有
安定的な地中温度を利用して室内温度差を軽減するシステム

3月定例会

3/7 東京ビックサイトにて
10:00-17:00 開催中の「建築・建材展」視察
15:00-17:00 流通委員会
輸入建材に関する資格制度について

4月定例会は18日五反田事務局にて15:00より開催

2月定例会

2/15 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
輸入建材に関する資格制度について
15:00-17:00
セミナー開催
1.中古住宅診断+建物補償サービスを展開する
グッドリフォームインフォ株式会社 
代表 河浪氏より同社のシステム「あんしんくん
と住宅履歴情報の管理サービスの
同システム「マイハウス・どんどん
について

国も今後の重要施策として取り上げている「中古住宅市場」の活性化に向けた業界の対応手段として画期的なシステムであると当協会も判断しました。引き続き勉強を重ねて参ります。

3月定例会は7日 開催中である「建築・建材展」の視察を兼ね、
東京ビックサイトで開催します。

1月定例会

1/18 五反田事務局にて
12:00-15:00 流通委員会
推奨建材認定基準の改定に付いて
輸入建材に関する資格制度の発足に付いて
15:00-17:00 定例会
会員各社より推奨建材の使用検証報告
18:00-新年会

2月定例会は15日 15:00- 五反田事務局にて開催。
セミナー予定
テーマ「住宅維持管理」・・・インブレイン 掛布氏
商材説明
「ホウ酸による防蟻剤」・・・東北資材工業
セミナーには一般の方も参加できます!
お問い合わせフォームよりお申し込み下さい。
お問い合わせ

第6回輸入建材マイスター資格試験受験申込み書のダウンロードはこちら

 

当協議会は、国総研第975号研究成果報告
木造住宅の耐久性向上に係る建物外皮の構造・仕様とその表に関する研究」について理解を深め、消費者に皆様にその技術と知識を提供しています。
詳しい説明をお求めの方は問い合わせフォームをご利用ください。