特定非営利活動法人輸入建材協議会

建具・屋根材編

Q:木製窓や玄関ドアを・・・

Q:木製の窓や玄関ドアを使用したいと思いますが注意点はありますでしょうか。
A:輸入製品に木質感、外観の意匠性などは特有の優位性があります。木製ですので大量の雨濡れが有ったときなどは拭き上げに因る乾燥促進をするだけでも格段に耐久性が増します。また定期的に塗装等のメンテナンスをしっかりすることが重要です。

Q:輸入屋根材を・・・

Q:輸入屋根材を使用する場合の注意点を教えてください。
A:建築場所により材料の防火認定・飛び火認定などの制限がありますので性能表の確認は必要ですが、使用可能な素材にはガルバリウム鋼板製、アスファルト複合のシングル屋根材などがあります。
また同時に屋根下地材のルーフィングも重要ですので屋根材と同様にチェックも必要です。

お問い合わせはこちら

住まい創りQ&Aお問い合わせページを開設しました。
4/1発刊

「輸入建材取り扱いガイドブック」について

当協議会は、国総研第975号研究成果報告
木造住宅の耐久性向上に係る建物外皮の構造・仕様とその表に関する研究」について理解を深め、消費者に皆様にその技術と知識を提供しています。
詳しい説明をお求めの方は問い合わせフォームをご利用ください。


 
PAGE TOP